Glide 3.0

Glide 3.0 イメージビューワー

Glide 3.0: イメージを選ぶ

サムネイル

Glide 3.0

削り出された溝と番手別設計により、どんな状態からでもしっかりとスピンが掛かる、第3世代となるGLIDEウェッジが誕生。54度〜60度においては、溝が1本増える事で、グリーン周りのあらゆる状況でも、しっかりと止まるショットを実現。疎水性の高いパールクローム仕上げにより、濡れた状態からでもソールは滑り、高いスピン性能を発揮。4種類のソールタイプにて幅広く対応可能。

PING Glide 3.0 テクノロジー

  • 重量周辺配分

    フェースの中央部背面に設置された新CTPは、ソフトで振動を抑える効果の有るエラストマーを搭載。キャビティ-部分も拡大し、余剰重量を周辺に極限まで配置した、高MOI設計のウェッジへと進化。
  • 精密な削り出し溝

    ツアーで求められるスピン性能を生み出すために、精密な削り出し溝を番手別に搭載。フルショット時やグリーン周りにおいても、状況に応じた最適なスピンを生み出します。
  • address view of Glide 3.0 wedge with 56 degree SS sole

    ツアーの要望から生まれた形状

    様々なライから対応可能な万人向けソール形状。
  • 独自オフセットのEYE2 タイプ

    名器PING EYE2のオフセットを再現した、EYE2ソールがラインナップに新登場。フェースを開いたロブショットや、バンカーからの脱出を楽にします。
  • バンカーから楽に脱出可能なEYE2ソール

    名器PING EYE2の形状を再現し、独自のオフセット/テーパーホーゼル/ソール/高いトゥが特徴的。バンカーから楽に脱出可能にするソールタイプ。
  • ロフトバリエーションが豊富なSSソール

    様々なライから対応可能な万人向けソール形状。46度~60度までラインナップし、幅広いニーズに対応。
  • 寛容性に優れたWSソール

    トゥ側とソール中央部が広い設計で、寛容性に優れたソール形状。急激な入射角、もしくはソフトな地面から打つ際に適したソールタイプ。
  • ツアープロの要望から生まれたTSソール

    最もソール幅が狭く、ヒールリリーフが大きく、バウンスが少ないことで精密なショットを可能にするソール形状。緩やかな入射角、もしくは硬い地面から打つ際に適したソールタイプ。
  • 番手別溝設計

    46度~52度においては、フルショットに適した溝を採用。飛距離とスピン性能を最適化。
  • グリーン周りから激スピン

    54度~60度においては、溝が1本増える事で、グリーン周りのあらゆる状況においてもしっかりと止まるショットを実現。(前作比)
  • ウェッジ専用ラウンドグリップ

    通常のグリップより3/4インチ長い、ウェッジ専用のラウンドグリップ。テーパー具合が少なくなっており、短く握った際にも弾道コントロールと操作性に優れた設計。重心位置もよりヘッド寄りとなり、低い打ち出しと抜群のヘッドコントロールを生み出します。

Glide 3.0
スペック

クラブ ロフト角 クラブ長 ライ角 オフセット バウンス スイングウェイト
46/SS 46.0°degrees 35 1/2" 1/2 64.1°degrees 0.09"Ping.Clubs.Specs.Offset.Units 12.0°degrees D2
50/SS 50.0°degrees 35 1/2" 1/2 64.1°degrees 0.08"Ping.Clubs.Specs.Offset.Units 12.0°degrees D2
52/SS 52.0°degrees 35 1/2" 1/2 64.1°degrees 0.08"Ping.Clubs.Specs.Offset.Units 12.0°degrees D2
54/SS 54.0°degrees 35 1/4" 1/4 64.4°degrees 0.08"Ping.Clubs.Specs.Offset.Units 12.0°degrees D3
56/SS 56.0°degrees 35 1/4" 1/4 64.4°degrees 0.08"Ping.Clubs.Specs.Offset.Units 12.0°degrees D2
58/SS 58.0°degrees 35" 64.6°degrees 0.07"Ping.Clubs.Specs.Offset.Units 10.0°degrees D2
60/SS 60.0°degrees 35" 64.6°degrees 0.07"Ping.Clubs.Specs.Offset.Units 10.0°degrees D2
54/Eye2 54.0°degrees 35 1/4" 1/4 64.4°degrees 0.10"Ping.Clubs.Specs.Offset.Units 10.0°degrees D2
56/Eye2 56.0°degrees 35 1/4" 1/4 64.4°degrees 0.10"Ping.Clubs.Specs.Offset.Units 10.0°degrees D2
58/Eye2 58.0°degrees 35" 64.6°degrees 0.10"Ping.Clubs.Specs.Offset.Units 8.0°degrees D2
60/Eye2 60.0°degrees 35" 64.6°degrees 0.10"Ping.Clubs.Specs.Offset.Units 8.0°degrees D2
54/WS 54.0°degrees 35 1/4" 1/4 64.4°degrees 0.08"Ping.Clubs.Specs.Offset.Units 14.0°degrees D2
56/WS 56.0°degrees 35 1/4" 1/4 64.4°degrees 0.08"Ping.Clubs.Specs.Offset.Units 14.0°degrees D2
58/WS 58.0°degrees 35" 64.6°degrees 0.08"Ping.Clubs.Specs.Offset.Units 14.0°degrees D2
60/WS 60.0°degrees 35" 64.6°degrees 0.08"Ping.Clubs.Specs.Offset.Units 14.0°degrees D2
58/TS 58.0°degrees 35" 64.6°degrees 0.07"Ping.Clubs.Specs.Offset.Units 6.0°degrees D2
60/TS 60.0°degrees 35" 64.6°degrees 0.07"Ping.Clubs.Specs.Offset.Units 6.0°degrees D2

Glide 3.0
シャフト

プレーヤーの好みに応じて、PINGでは様々なスチール&カーボンシャフトのラインアップを取り揃えております。あなたのスイングに最適なシャフトを選択することで、最大飛距離と安定した方向性が得られます。一般的には、ヘッドスピードが速いプレーヤーは硬めのシャフトで弾道を最適に、遅めのプレーヤーは柔らかめのシャフトで高弾道を生みだすことで最適なパフォーマンスを得られます。

スチール又はカーボンシャフトの選択においては、重量と、又はフィーリングの好みとなります。総重量が軽くて、柔らかい打感を求めているプレーヤーはカーボンシャフト、一般的な重さで心地良い打感を求めるプレーヤーはスチールシャフト向けになります。

PINGでは、最大のパフォーマンスを得る為にも、フィッティングを推奨しています。自分のスイングに合った最適なクラブを使用することが、スコアアップへの近道となります。

シャフト フレックス 重量 キックポイント
PING Z-Z115 Wedge
Wedge 111.0gPing.Clubs.Specs.Weight.Units 中元
True Temper Dynamic Gold S200
True Temper Dynamic Gold Shaft
S 129.0gPing.Clubs.Specs.Weight.Units 手元
Nippon N.S. Pro 950 GH
R 94.5gPing.Clubs.Specs.Weight.Units
S 98.0gPing.Clubs.Specs.Weight.Units
Nippon N.S. Pro Modus 3 105
N.S. Pro Modus 3 105 Shaft
R 103.0gPing.Clubs.Specs.Weight.Units 手元
S 106.5gPing.Clubs.Specs.Weight.Units 手元
X 112.0gPing.Clubs.Specs.Weight.Units 手元

Glide 3.0
グリップ

PINGの豊富なグリップバリエーション PINGは、手の大きさや、パターンの好みにより、色々なサイズやスタイルのグリップを用意しています。グリップサイズは、手首の動きに影響を与えるので、ショットの方向性・弾道にも関係してきます。

PINGのカラーコードグリップ スタンダードPINGグリップのサイズは6種類あり、さらにグリップテープの巻き方も好みに合わせて調整できます。グリップチャート測定からニュートラルなグリップサイズが決まった後に、フェード、スライスを和らげる働きのある細いグリップや、ドローやフックを和らげる若干太めのグリップを使うことを考えるのもよいでしょう。

グリップ グリップサイズ 概要
PING 360 Dyla-Wedge Lite
  • ゴールドPing.Clubs.Grips.ColorCode.Size.Units
  • ホワイトPing.Clubs.Grips.ColorCode.Size.Units
  • アクア(STD)Ping.Clubs.Grips.ColorCode.Size.Units

通常のグリップより3/4インチ長く、ウェッジ専用のラウンドグリップ。テーパー具合が少なくなっており、短く握った際にも弾道コントロールと操作性に優れた設計。

こちらもおすすめ

お近くのフィッター在籍店を探す