アプリ利用規約

PING APP利用規約

2015年9月17日より施行

 

エンドユーザー・ライセンス契約(米国以外)

https://www.apple.com/legal/internet-services/itunes/
 

エンドユーザー・ライセンス契約(米国)

本エンドユーザー・ライセンス契約(以下「本契約」)の条項及び条件をご承諾いただく前に、本契約の条項及び条件を十分にお読みいただくようお願いいたします。本契約は、お客様がダウンロード又はインストールをご希望のモバイル・ソフトウェア・アプリケーション(以下「本ソフトウェア」として追加の定義をします)について、PING Japan (以下「ピンゴルフジャパン株式会社」、「当社」、及び「当社の」といいます)がお客様によるダウンロード、インストール及び操作を許可するための条項及び条件を定めたものです。本契約はお客様とAppleの間の契約ではないこと、及びAppleは本ソフトウェア及びそのコンテンツについて責任を負わないことをお客様は認めるものとします。本契約は、本ソフトウェアのダウンロード、インストール又は操作について、ピンゴルフジャパン株式会社とお客様、お客様の雇用主及び/又はお客様が代理行為を実施する若しくは代理を務めるその他の事業体若しくは組織との間に法的拘束力を有する契約を構成します。本ソフトウェアにアクセスする及び/又は本ソフトウェアを利用することにより、お客様は本契約による拘束を受けるものとします。本契約の条項及び条件に同意しない場合、お客様は本ソフトウェアにアクセスしたり本ソフトウェアを利用したりすることはできません。

 

本契約の適用を受けることに同意しない場合、本ソフトウェアをダウンロード、インストール、操作、アクセス又は利用しないでください。

 

本契約は以下の条項及び条件並びに以下に言及される該当の補遺から構成され、その各々は本契約に組み込まれ本契約の一部を構成します。本契約はお客様とピンゴルフジャパン株式会社間の、お客様による本ソフトウェアに対するアクセス及び本ソフトウェアの利用に関する完全及び排他的な契約であり、口頭又は書面を問わず本ソフトウェアに関連してお客様とピンゴルフジャパン株式会社が交わしたいかなる従前の若しくは同時の契約又は提案及びその他いかなる通信にも優先します。

本ソフトウェアは(全ての本サービス(以下で定義)と共に)本契約の条項及び条件に従いピンゴルフジャパン株式会社によって提供されます。本ソフトウェアは、視聴覚コンテンツ、画像、テキスト、データ及びその他類似のコンテンツ並びにサービスを含む場合のある、当社及び当社の製品に関連するコンテンツ及びサービス(このようなコンテンツ及びサービスを総称して「本サービス」といいます)へのアクセス及びその利用をユーザーに許可します。

本ソフトウェアにアクセスし又は本ソフトウェアを利用することによって、お客様は本契約を締結する法定年齢に達していることを確認するものとします。法定年齢に達していない場合は本契約を締結するために親又は後見人の同意を得ているものとします。お客様が本契約を締結するための法定年齢に達しておらず親又は後見人の同意を得ていない場合、本ソフトウェアにアクセスしたり本ソフトウェアを利用したりすることはできません。

当社は本契約の全体又は一部を随時自らの専断にて変更し、本ソフトウェアを通じて本契約の修正版を利用可能とすることを含むがこれに限定されないあらゆる合理的な方法によってお客様に当該変更を通知する権利を保持します。お客様は本契約の冒頭にある「施行日(最終更新日)」を参照することにより本契約がいつ修正されたのかを判断することができます。当社が本契約の修正版を発表した後でお客様が本ソフトウェアを利用した場合、それはお客様が本契約の修正版を承諾したことを意味しますが、当社が重大な変更を組み込んだバージョンの「施行日(最終更新日)」より前に本契約に関連して当社とお客様の間で発生したいかなる請求や紛争についても、当該重大変更が遡及的に適用されることはありません。本契約について行われる変更に同意しない場合、お客様は本ソフトウェアにアクセスしたり本ソフトウェアを利用したりすることはできません。当社は随時本ソフトウェアの全体若しくは一部を変更若しくは廃止すること、本ソフトウェアを利用するために必要な料金を変更若しくは免除すること、又は本ソフトウェアのユーザーの一部若しくは全てに各種機会を提案することができるものとしますが、これには準拠法の下で当該権利の行使について適用される制限が課されるものとします。

本ソフトウェアには、お客様が現在ダウンロード又はインストールしようとしているソフトウェアアプリケーション及びそれに対するあらゆるアップデート、アップグレード、バグ修正又は拡張、並びにそれに付随するあらゆるマニュアル、パッケージ、書面及びその他の書面ファイル、電子マニュアル若しくはオンラインマニュアル若しくは書面、及びそれらの全ての写し(集合的に「本ソフトウェア」といいます)が含まれます。疑義を避けるために付言すると、ピンゴルフジャパン株式会社は本ソフトウェアについていかなるアップデート、アップグレード、バグ修正又は拡張をも行う義務を負うものではありません。ピンゴルフジャパン株式会社は随時通知なく本ソフトウェアの廃止、削除又はアクセス無効化を行う権利を有し、ピンゴルフジャパン株式会社はそれについてお客様にいかなる賠償責任をも負いません。

本ソフトウェアは第三者プラットフォーム(「App Store」)を通じて取得可能であり、お客様が取得又は管理し当該第三者のオペレーティングシステムを運用する携帯機器(以下「機器」)においてのみ利用されるものとします。本契約はお客様が本ソフトウェアを取得するApp Storeに適用される条項及び条件に従い、補遺の条項を参照することにより当該条項を含むものとします。上記にかかわらず、また疑義を避けるために付言すると、当該第三者は本契約の当事者ではありません。本契約はまた、当該第三者の追加条項及び追加条件並びに個人情報ポリシーの適用を受ける場合がありますが、当社はこれらに対して責任を負いません。

  1. 本ソフトウェアを通じてお客様が提供する情報

    お客様が本ソフトウェアを通じて又は本ソフトウェアに関連して行うピンゴルフジャパン株式会社への情報提供は個人情報ポリシー(以下「個人情報ポリシー」)に準拠します。お客様が本ソフトウェアに関連していずれかの第三者に個人識別情報を提供する場合、(a) 当該第三者による当該情報の取得、利用及び開示はピンゴルフジャパン株式会社の個人情報ポリシーではなく当該第三者の個人情報ポリシーによって管理されること、並びに (b) 当社は当該第三者又はその他第三者による情報取得、使用、及び開示の実施については責任を負わないことにご注意ください。

     

    お客様は本ソフトウェアのお客様による利用に関連してお客様が提供するいかなる情報も真正かつ完全であり、お客様は当該情報が真正かつ完全であり続けるよう必要に応じて当該情報を維持及び更新することを表明及び保証するものとします。お客様が本ソフトウェアを通じて又は本ソフトウェアに関連して自らの個人情報を公開する場合、ご自身の危険負担で行っていただきます。


  2. 登録、ユーザー名、パスワード

    本ソフトウェアの特定の機能領域にアクセスするためには、登録が求められる場合があります。お客様は、このような登録を行う場合、他者の又は他者が既に利用している、他者のなりすましと解釈される、他者の知的財産権等の権利を侵害する、不愉快な、又は当社がその専断で他の理由のために拒絶するいかなるユーザー名やEメールアドレスをも使用することはできません。(また、当社はその付与を拒絶する場合があります。)お客様は、Apple, Inc.(以下「Apple」)との間で使用するパスワードを含む本ソフトウェアにアクセスするためのいかなるパスワードの秘匿性をも維持する責任を負うものとし、いかなる第三者に対してもこのようなパスワード又はユーザー名を提供しないこと又はお客様による本ソフトウェアの利用やアクセスの権利を移転しないことに同意するものとします。お客様のユーザー名に関連して発生する本ソフトウェアとの全てのインタラクションについてはお客様が完全に責任を負います。お客様は、お客様のパスワード若しくはユーザー名の不正利用又はお客様のアカウントに関連するその他のセキュリティ違反を発見した場合ピンゴルフジャパン株式会社に直ちに通知し、各回のセッションの後で(該当する場合)本ソフトウェアから「ログオフ」しアカウントから確実に離れることに同意するものとします。当社は本契約のいずれかの義務をお客様が遵守しなかったことから生じるいかなる損失や損害についても賠償責任を負いません。


  3. 行動規則

    本ソフトウェアを利用されている間、お客様は準拠法、準拠規則及び準拠規制を遵守すること及び他者の権利及び尊厳を尊重することに同意するものとします。お客様はまた、お客様による本ソフトウェアの利用が、お客様、ピンゴルフジャパン株式会社又はその他いかなる第三者をして、準拠法、準拠規則又は準拠規制に違反させる結果とならないことに同意します。さらに、お客様による本ソフトウェアの利用は本第3条に規定された行動規則のお客様による遵守が前提条件であり、本契約及び/又はこの行動規則を遵守しない場合(本ソフトウェアを通じて又はそれに関連してお客様が著作権の侵害に繰り返し関与することを含みますがこれに限定されません)、下記第12条に従い本ソフトウェアへのアクセス終了という結果につながる可能性もあります。

     

    第4条に記載の禁止事項に加え、お客様には以下のいかなる行為をも行わないことに同意していただきます。

     
    • 本ソフトウェアを通して又はそれに関連して、以下の内容を投稿、伝送又は利用可能とすること
      (a) 脅迫、いやがらせ、品格を貶める内容、ヘイト若しくは強要、(b) 名誉棄損又は中傷、(c) 詐欺若しくは違法な内容、(d) 卑猥、みだらな内容、ポルノ若しくはその他いかがわしい内容、若しくは(e) 権利所有者の書面による明示的な承諾を伴わない、著作権、商標、企業秘密、パブリシティー権、プライバシー権又はその他財産権で保護された内容を有する若しくはその可能性のあるあらゆる情報若しくは素材、若しくはそれらの投稿、伝送若しくは利用、及び/又はあらゆるウィルス、ワーム、トロイの木馬、ソフトウェア隠し機能、時限破壊装置、マルウェア、スパイウェア若しくはその他のコンピュータコード、ファイル若しくはハードウェア、ソフトウェア若しくは機器にとって有害な若しくは侵略的な若しくはそれらを破壊する、ハイジャックする、無効化する、侵害する、操作を妨害する若しくは操作を監視するプログラム

       

    • 本ソフトウェアを詐欺的、虚偽的又は違法な目的に利用すること
    • 本ソフトウェア又は本ソフトウェアを利用可能とするために使用されるサーバー若しくはネットワークの運用を妨害若しくは中断させること、又はそのようなネットワークの要件、手続、ポリシー若しくは規制に違反すること
    • 他者による本ソフトウェアの使用を制限又は阻止すること(本ソフトウェアの一部のハッキング又は書き換えを行うことを含むがこれに限定されません)
    • 本ソフトウェア若しくはその一部(コンテンツを含みます)、その利用又はそれに対するアクセスについて、複製、コピー、変更、翻案、翻訳、販売若しくは再販売を行うこと、他者による利用を可能とすること、リンクすること、又は何らかの商業上の目的のために利用すること
    • 本ソフトウェア又は本ソフトウェアに由来する素材から著作権表示、商標又はその他の所有権表示を削除すること
    • 本ソフトウェアのコンテンツをダウンロード又は蓄積することによりデータベースを作成すること
    • ピンゴルフジャパン株式会社の書面による明示的な事前承諾を得ることなく、本ソフトウェアの検索、インデックス化、データ収集、データマイニング、本ソフトウェアのコンテンツ収集(その形態を問いません)、複製、ナビゲーション構造の迂回若しくは提示を目的としてロボット、スパイダー機能、検索アプリケーション又はその他手動若しくは自動機器を利用すること
     

    お客様はさらに、お客様(及びピンゴルフジャパン株式会社は)本ソフトウェアにアクセスしそれを利用するために必要な並びにそれに関連する全ての料金の支払に必要な、全ての通信、ブロードバンド、コンピューターソフトウェア、機器及びサービスを取得及び維持する責任を負うことを認め、それに同意するものとします。


  4. ソフトウェアライセンスの付与と利用制限

    本ソフトウェアについてはエンドユーザーにそのライセンスが付与されるものであり、売却されるものではありません。本ソフトウェア又はダウンロードされた素材におけるいかなる権利、権原又は持分も、当該ダウンロードやコピーの結果としてお客様に移転するものではありません。お客様は本ソフトウェア又はそのコンテンツの全体又は一部について、その形態を問わず、複製、公開、伝送、配布、表示、変更、派生物の作成、売却をせず、又は売却若しくは搾取に関与しないものとします。本契約の条項及び条件に基づき、当社はお客様が所有又は管理するApple iOS 機器(以下「携帯機器」)に本ソフトウェアをインストールする非独占的、破棄可能、移転不能、サブライセンス不能及び限定的な許可を与えることに同意します。しかしながら、お客様による本ソフトウェアのインストール及び利用は (i) お客様個人の利用及び非商業的な目的に限られるものとし、 (ii) 本契約に記載された制約及び制限の各々に従ってのみ行われるものとします。本ソフトウェアの上記とは異なる方法による利用(本ソフトウェアの再販売、移転、仲介、又は配布を含む)又は本ソフトウェアに関連するテキスト、画像、音楽、バーコード、動画、データ、ハイパーリング、表示及びその他コンテンツのコピー又は配布は禁止いたします。本件ライセンスは、紙媒体の書面、サポート、電話による支援又は本ソフトウェアの拡張やアップデートを受ける権利をお客様に与えるものではなく、またそれらの提供をピンゴルフジャパン株式会社に義務付けるものでもありません。お客様が本契約に記載されている条項又は条件のいずれかを遵守しない場合、本契約(本契約に基づく本ソフトウェアの利用許諾を含む)は自動的に終了し、この場合お客様は直ちに (y) 本ソフトウェアの利用を中止する、及び (z) お客様の携帯機器から本ソフトウェアを削除(すなわちアンインストール及び消去)するものとします。お客様が本契約の条項に従わなかったことに起因するあらゆる準拠法の違反については、お客様のみが責任を負うものとします。さらに、Appleがappsの利用について利用上の制約を設けている場合、お客様は当該制約も遵守することに同意するものとします。上記で付与されるライセンスは当該制約の遵守を条件とします。

     

    前項の一般性を制限することなく、お客様は、 (i) 本ソフトウェア又はその一部の(製品単体として又はその他製品と合わさった形での)貸与、リース、タイムシェア、ライセンス付与、配布、サブライセンス付与又はその他の形による移転、 (ii) コンテンツを含む本ソフトウェア又はその一部のコピー(本契約に従い本ソフトウェアをインストール及び利用するために必要な行為を除く)、 (iii) 本ソフトウェアのいかなる部分のリバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル(当該制限が準拠法で明示的に禁止されている場合を除く)、 (iv) コンテンツを含む本ソフトウェア又はその一部の又はそれに基づく派生物の作成、 (v) コンテンツを含む本ソフトウェア又はその一部の別の製品又はサービスへの組み込み、(vi) コンテンツを含む本ソフトウェア又はその一部の商業的利用、 (vii) 本ソフトウェアに表示される著作権、商標、商品名又はその他所有権にかかる通知、凡例、記号又はラベルの削除、変更又は不鮮明化を行ってはならないものとします。本契約の下でお客様に明示的に付与されていない全ての権利はピンゴルフジャパン株式会社及びそのライセンサーが留保します。


  5. 当社が所有する権利

    ピンゴルフジャパン株式会社は本ソフトウェアに関連する全てのテキスト、プログラム、製品、プロセス、テクノロジー、コンテンツ及びその他素材における全ての知的所有権を明示的に留保します。当社、当社の関係会社及び/又はライセンサー及びサプライヤーは本ソフトウェア、並びに本ソフトウェア上で又は本ソフトウェアを通じて利用可能とされる情報及び素材を所有しています。このような情報及び素材は著作権、商標、特許及び/又はその他所有権及び法律で保護されています。当社による事前の許可のない限り、お客様は本ソフトウェア又は本ソフトウェアを通じて利用可能とされるいかなる情報又は素材をも複製、変更、貸出、リース、貸与、売却若しくは配布しない又はそれに基づく派生物を作成しないことに同意するものとします。

     

    当社及び/又は当社の関係会社、各々ライセンサー若しくはサプライヤーは、「ピンゴルフジャパン株式会社」、ピンゴルフジャパン株式会社のロゴ及びあらゆる関連名称及びマークを含む本ソフトウェアの商品名、商標及びサービスマークの所有権を持ちます。本ソフトウェアにおける商標又はサービスマークのうち、当社又は当社の関係会社が所有していないものの全ては、その各々の所有者の資産です。お客様は当社の所有物ではない製品又はサービスに関連して当社の商品名、商標又はサービスマークを使用せず、また混乱を生じさせるような行為をしないものとします。本契約の又は本ソフトウェア上のいかなる記載も、商品名、商標又はサービスマークを所有者の書面による明示的な事前承諾なく使用するライセンス又は権利を付与するものと解釈されてはならないものとします。

     

    お客様による本ソフトウェア(本ソフトウェアを利用可能とするために使用されるあらゆるソフトウェアを含みますがこれに限定されません)の不正利用(著作権の侵害を含みますがこれに限定されません)は金銭的賠償並びにその他民事上及び刑事上の罰則の対象となる場合があることに留意してください。


  6. 本ソフトウェアの提供対象

    本ソフトウェアは米国を起点として提供されます。本ソフトウェアは米国以外の州、国又は領域の法律又は法管轄の適用対象とする意図のもとに提供されるものではありません。別段の指定がない限り、本ソフトウェアを通して利用可能となる素材は、米国内において利用可能とされるサービスの提供及び製品の販促を目的としてのみ提供されます。ピンゴルフジャパン株式会社は、準拠法で認められる限り、 本ソフトウェアの全て若しくは一部、又は本ソフトウェアを通して利用可能とされるあらゆる製品、サービス若しくは素材が他の地域での利用について適切である又は利用可能であることを表明又は保証しません。また、当該表明又は保証を行う責任をここに否認します。他の地域から本ソフトウェアに対するアクセスをされる方はご自身の意思及び危険負担でそれを実施していただき、現地の法律、規則又は規制が適用される場合それらの遵守についてはお客様ご自身が責任を負っていただきます。当社は本ソフトウェアの全体又はその一部の利用を、当社がその専断にて随時選択する個人(複数の個人を含む)、地域(複数の地域を含む)、又は法域(複数の法域を含む)に限定する場合があります。お客様は、(i) 米国政府による禁輸措置の対象となっている国又は米国政府によって「テロリスト支援」国として指定されている国に居住していないこと、及び(ii) お客様が米国政府による取引禁止又は取引制限の対象者ではないことを表明及び保証するものとします。


  7. 第三者コンテンツ

    本ソフトウェアには、本ソフトウェアが接続されるオンラインシステム、モバイルシステム、無線システム又はネットワークを通じて第三者が利用可能とする特定のデジタルコミュニケーション及びデジタルコンテンツ(以下「第三者コンテンツ」)のルーティング及び送信並びに第三者コンテンツに対するオンラインアクセスを許可する特定の機能が組み込まれる場合があります。お客様は、そのような本ソフトウェアの機能を利用することにより、上記機能と関連する第三者コンテンツに当社がアクセスしお客様にそのコンテンツを送信するよう当社に指示を出していることを認め、それに同意するものとします。第三者コンテンツは当社の管理下にはないため、お客様は、当社がいかなる第三者コンテンツ(第三者コンテンツの正確性、完全性、品質、合法性、有益性、安全性又はそれに関連する知的所有権を含みます)に対しても責任又は賠償責任を負わないことに同意するものとします。当社は第三者コンテンツをモニターするいかなる義務をも負わず、第三者コンテンツ(の全体又は一部)を本ソフトウェアを通じて随時ブロック又は無効化する場合があります。お客様による本ソフトウェアを通じた第三者コンテンツへのアクセス又は第三者コンテンツの受領は、当該第三者コンテンツを当社が推奨することを示唆するものではなく、当該第三者コンテンツの運用者と当社が関係会社であることを示唆するものでもありません。さらに、お客様による第三者コンテンツの利用には、本契約又は当社の個人情報ポリシーに記載されていない追加的な条項及び条件(例えば、当該第三者コンテンツの提供者が設定する条項及び条件)が適用される場合があります。本契約は第三者コンテンツについてお客様と第三者コンテンツの提供者との間にいかなる法的な関係をも構築するものではなく、本契約のいかなる記載も当社、当社の関係会社、並びに当社又は当社の関係会社の各々の取締役、役員、従業員、代理人、代表者、ライセンサー及び提供者による表明又は保証とみなされるものではありません。


  8. 他のサイトへの/他のサイトからのリンク

    本ソフトウェアは他のウェブサイト又は他のオンラインリソースにリンクしたり、それからフィードを受けたりする場合があります。ピンゴルフジャパン株式会社が本ソフトウェアについて別段の明示的な言及をする場合を除き、ピンゴルフジャパン株式会社はいかなる第三者ウェブサイト又は本ソフトウェアにリンクする若しくは本ソフトウェアからリンクされる他のいかなる第三者ウェブサイト若しくはリソースの運用者の関係会社又は関連会社でもありません。ピンゴルフジャパン株式会社は本ソフトウェアにリンクする若しくは本ソフトウェアからリンクされる第三者ウェブサイトやリソースで提供される情報の正確性、内容又は利用可能性に対するいかなる責任をも明示的に否認します。当社は本ソフトウェアにリンクする若しくは本ソフトウェアからリンクされる第三者ウェブサイトやリソースを通じて利用可能とされる製品又はサービスについて、お客様がそれに満足されることを保証するものではありません。第三者ウェブサイト又はリソースは当社とは別の事業体が所有及び運用していることがその理由です。当社は第三者ウェブサイト又はリソースを通じて利用可能とされるいかなる製品又はサービスをも推奨せず、第三者ウェブサイト又はリソースを通じて利用可能とされるいかなる情報の正確性又は信頼性を確認するためのいかなる措置をも講じるものではありません。さらに、当社はお客様が(第三者ウェブサイト若しくはリソース又はその他の手段を通じて)第三者に提供する又は第三者からの提供を要請する情報(クレジットカード情報及びその他個人情報を含みます)のセキュリティについてもいかなる表明又は保証をも行いません。

     

    お客様による第三者ウェブサイト及びリソース並びにそのようなウェブサイト及びリソースで利用可能なコンテンツ、情報、データ、広告、製品、サービス又は素材の利用はお客様ご自身の危険負担で行っていただき、当該利用は当該ウェブサイト及びリソースに適用される条項及び条件に準ずるものとします。

     

    ピンゴルフジャパン株式会社は随時、自らの専断にて、事前の予告なく技術的な又はその他手段を通じて本ソフトウェアへのリンクをブロックする権利を有します。


  9. 免責事項

    本ソフトウェア及び本ソフトウェアを通じて利用可能とされる全ての商品、サービス、製品、第三者コンテンツ(第7条で定義)、情報及び素材は、いかなる種類のいかなる明示的な表明又は保証をも伴わず「現状」及び「提供可能な状態」で提供されるものとし、当社、当社の関係会社、Apple、並びに当社、当社の関係会社又はAppleの各々の取締役、役員、従業員、代理人、代表者、ライセンサー及び提供者は全ての法律上の及び黙示的な表明、保証、条項並びに条件(所有権、商品性、特定の目的への適合性及び不侵害の黙示的な保証を含むがこれに限定されません)について自らの責任を否認します。ピンゴルフジャパン株式会社、その関係会社及びApple、並びに当社、当社の関係会社又はAppleの各々の取締役、役員、従業員、代理人、代表者、ライセンサー及び提供者は、本ソフトウェア又は本ソフトウェアを通じて利用可能とされる全ての商品/製品、サービス、第三者アプリケーション、第三者コンテンツ、情報及び素材の正確性、信頼性、完全性、誤謬の不存在、又は特定のハードウェア又はソフトウェアとの互換性についていかなる表明又は保証も行いません。本ソフトウェア又は本ソフトウェアを通じて利用可能とされる全ての商品/製品、サービス、第三者アプリケーション、第三者コンテンツ、情報又は素材への依存又はそれらの利用についてはお客様ご自身の危険負担で行っていただきます。上記の内容を制限することなく、ピンゴルフジャパン株式会社、その関係会社及びApple、並びに当社、当社の関係会社又はAppleの各々の取締役、役員、従業員、代理人、代表者、ライセンサー及び提供者は、(A) 第三者の発表、作為もしは不作為、(B) 本ソフトウェアが時宜を得た形で提供可能であること、(C) 本ソフトウェアに対するアクセスには中断がなく安定していること、(D) 瑕疵又は誤謬が修正されること、又は (E) 本ソフトウェア、又は本ソフトウェアを利用可能とするサーバー若しくはネットワークは安定的でありウィルスやその他有害な構成要素が存在しないことについて表明又は保証を行いません。当社又はAppleのいずれも本ソフトウェアについてメンテナンス及び/又はサポートサービスをも提供するいかなる義務をも負うものではありません。

     

    準拠法によっては特定の黙示的な保証についての責任制限が認められない場合があります。そのような法律がお客様に適用される場合、その程度まで、上記の責任制限又は否認の一部又は全てはお客様には適用されず、お客様は追加的な権利を得る可能性があります。


  10. 賠償責任制限

    お客様にはご自身の危険負担で本ソフトウェアを利用していただきます。ピンゴルフジャパン株式会社、その関係会社及びApple、並びにピンゴルフジャパン株式会社、ピンゴルフジャパン株式会社の関係会社又はAppleの各々の取締役、役員、従業員、代理人、代表者、ライセンサー又は提供者は、いかなる場合にも、本ソフトウェアから発生する又は本ソフトウェアに関連するいかなる間接的、付随的、例示的、罰則的、特別的若しくは結果的損害、又は利益の逸失、事業の中断、利用機会の逸失、データの損失、その他無形資産の損失、お客様が本ソフトウェアの利用に関連して提供した情報の安全性の喪失(お客様による第三者アプリケーション若しくは第三者コンテンツ又は第三者によるそのような情報の不正な傍受を含みます)についても、ピンゴルフジャパン株式会社、その関係会社又は Appleが当該損害や喪失の可能性を通知されていたとしても、一切の賠償責任を負うものではありません。ピンゴルフジャパン株式会社は通信又はデータに対するいかなる不正アクセス若しくは改ざん、又は送受信した素材若しくはデータ又は送受信しなかったいかなる素材若しくはデータについても責任を負いません。ピンゴルフジャパン株式会社は他者による脅迫的な、中傷的な、猥褻な、攻撃的な若しくは違法なコンテンツ若しくは行為又は他者による第三者の知的財産、プライバシー若しくはその他権利の侵害についていかなる責任又は賠償責任をも負いません。いかなる場合においても、ピンゴルフジャパン株式会社、その関係会社及びApple、並びにピンゴルフジャパン株式会社、ピンゴルフジャパン株式会社の関係会社又はAppleの各々の取締役、役員、従業員、代理人、代表者、ライセンサー又は提供者が本契約、本ソフトウェア、又はお客様による本ソフトウェアの利用若しくは利用不能から発生する又はそれに関連するあらゆる損害(判決、費用、経費、料金、罰金、弁護士費用及び鑑定人費用を含みます)、損失(賠償責任を含みます)及び訴因(請求を含みます)(契約上の理由、不法行為又はその他理由を問いません)についてお客様に対して負う賠償責任は、お客様が本ソフトウェアを利用又はそれにアクセスするために支払った金額を超えないものとします。

     

    本ソフトウェアがそれに適用される保証を満たさない場合、Appleにご連絡いただき、適用される返金ポリシーのご確認をお願いいたします。準拠法で認められる限り、Appleは本ソフトウェアについて上記以外のいかなる保証義務をも負いません。本契約に明示的な規定がある場合を除き、Appleは保証が遵守されなかったことに起因する請求、損失、賠償責任、損害、費用又は経費について、上記以外のいかなる責任をも負いません。本契約のいかなる記載もAppleにいかなる義務をも負わせるものでもなく、本ソフトウェアについてAppleが何らかの義務を負うことを示唆するものでもありません。疑義を避けるために付言すると、Appleが明示的に別段の同意をしている場合を除き、Apple は(I) 製造物責任に基づく請求、(II) 本ソフトウェアが準拠法若しくは準拠法規制の要件を満たさないことに基づく請求、並びに(III) 消費者保護若しくはそれに類似した法律の下で生じる請求を含むがこれに限定されない、本ソフトウェアに関連する請求に対応する責任を負うものではありません。いかなる場合においても、ピンゴルフジャパン株式会社、その関係会社及びApple、並びにピンゴルフジャパン株式会社、ピンゴルフジャパン株式会社の関係会社又はAppleの各々の取締役、役員、従業員、代理人、代表者、ライセンサー又は提供者は本ソフトウェア(若しくはその一部)又はお客様による本ソフトウェアの利用に関連する知的所有権損害請求についてお客様に対しいかなる責任も負いません。

     

    準拠法によっては特定の損害にかかる排除又は制限が認められない場合があります。そのような法律がお客様に適用される場合、その程度まで、上記の制限又は免責の一部若しくは全てはお客様には適用されず、お客様は追加的な権利を得る可能性があります。例えば、法域によっては、アプリケーション提供者は当該提供者のアプリケーションの利用又は当該提供者の過失に直接的に起因する人身傷害又は死亡については責任を排除又は制限できない場合があります。


  11. 補償

    準拠法で禁止されている場合を除き、お客様は、自らの費用負担にて、(a) お客様による本ソフトウェアの利用、ダウンロード、インストール、利用不能、若しくは本ソフトウェアに関連する行為、(b) 本契約若しくはその他ピンゴルフジャパン株式会社の条項、条件、若しくはポリシーのお客様による違反、又は(c) 本ソフトウェアの利用者、顧客若しくはその他第三者が有する権利のお客様による違反から発生する又はそれに関連するあらゆる及び全ての申立、請求、行為、要求、訴因、及びその他手続(以下「請求等」)から、及びそれらに対し、ピンゴルフジャパン株式会社及びその関係会社、並びにピンゴルフジャパン株式会社、ピンゴルフジャパン株式会社の関係会社又はAppleの各々の取締役、役員、従業員、代理人、代表者、ライセンサー又は提供者を守り、免責し、損害を与えないようにします。さらにお客様は、ピンゴルフジャパン株式会社、その関係会社及びApple、並びにピンゴルフジャパン株式会社、ピンゴルフジャパン株式会社の関係会社又はAppleの各々の取締役、役員、従業員、代理人、代表者、ライセンサー又は提供者に対し、その要求に応じて、それらが上記請求等の結果として被ったあらゆる損害、損失、賠償責任、経費、費用、判決、料金、罰金及びその他経費を払い戻すことに同意するものとします。


  12. 契約の終了及び効力

    本契約は終了時まで有効とします。ピンゴルフジャパン株式会社は自らの専断にて随時及び理由を問わずお客様による本ソフトウェアへのアクセス又は本ソフトウェアの利用を停止、制限又は終了する場合があること(お客様が本契約の文言又は精神に違反又はそれに反する行為をした(上記第3条に記載の行動規則及び第4条に記載のソフトウェアライセンス付与制限のお客様による不遵守を含みますがこれに限定されません)とピンゴルフジャパン株式会社が判断した場合を含みますがこれに限定されません)にお客様は同意するものとします。ピンゴルフジャパン株式会社による上記行為については、準拠法の下でピンゴルフジャパン株式会社による当該権利の行使について定められている制限に基づくものとします。このような終了の場合、お客様が本ソフトウェアを利用する権利は直ちに終了します。お客様は、本ソフトウェアに対するお客様のアクセス若しくは利用の停止、制限若しくは終了は事前予告なく行われる場合があること、ピンゴルフジャパン株式会社はお客様が使用している若しくはお客様に提供したユーザー名及び/若しくはパスワード及びそれらに関連するあらゆる情報及びファイルを直ちに無効化若しくは削除する場合があること、並びに/又はそのような情報若しくはファイルに対するその後のいかなるアクセスも禁止される場合があることに同意するものとします。ピンゴルフジャパン株式会社は本ソフトウェア又は上記情報若しくはファイルに対するお客様のアクセスの停止、制限又は終了についてお客様又はその他第三者に対し責任を負わないこと、及び当該停止、制限又は終了の後でお客様による当該情報又はファイルの利用を可能とすることを求められないことにお客様は同意するものとします。ピンゴルフジャパン株式会社は本契約の履行及び/又は遵守確認(お客様による本ソフトウェアの利用及び/又はお客様による本ソフトウェアの利用が違法である若しくは自らの権利を侵害しているとする第三者の請求にかかる法的手続に関係するものを含みますがこれに限定されません)のために必要又は適切とピンゴルフジャパン株式会社が考える措置を講じる権利を有します。本契約の第1条及び第4条から第21条は本契約の満了又は終了後も有効とします。


  13. 著作権侵害の申立

    1998年デジタルミレニアム著作権法(以下「DMCA」)は、インターネット上で掲載される素材が米国著作権法の下で自らの権利を侵害していると考える著作権所有者に請求権を認めています。本ソフトウェア上で又は本ソフトウェアを通して利用可能となっている素材がお客様の著作権を侵害していると善意に基づく判断によりお客様が考える場合、ご自身(又は代理人)からピンゴルフジャパン株式会社に対し、当該素材を削除若しくはブロックする又は当該素材へのアクセスを無効化するよう要請する通知を発行していただくようお願いいたします。また、他者がお客様に対著作権侵害を間違って訴えているとお客様が考える場合、DMCAに基づき反対通知をPINGに送付することが可能です。通知及び反対通知はその時点でDMCAが定める法的要件を満たす必要があります。詳細はhttp://www.copyright.gov/をご覧ください。通知及び反対通知につきましては、 ピンゴルフジャパン株式会社 〒335-0032 埼玉県戸田市美女木東2-1-14 又はinfojp@ping.comまでお送りください。通知又は反対通知を提出される前に、お客様ご自身の法律顧問と相談されることをお勧めします。また、DMCAの下で虚偽の請求を行った場合は罰則が適用されることについてもご留意ください。


  14. 改良、フィードバック

    お客様は、本契約に基づき、お客様が随時提案する又は実施するアプリケーションに対する変更又は改良(以下「改良」)についてお客様が有する全ての権利、権原及び持分(全ての特許権、意匠権、著作権及び企業秘密を含みますがこれに限定されません)をピンゴルフジャパン株式会社に譲渡するものとします。お客様は、本契約に基づき、本ソフトウェアについてお客様がピンゴルフジャパン株式会社に提供するあらゆる提案、コメント及びフィードバック(使い勝手、バグレポート及びテスト結果を含みますがこれに限定されません)(以下総称的に「フィードバック」といいます)についてお客様が有する全ての権利、権原及び持分をピンゴルフジャパン株式会社に譲渡するものとします。ピンゴルフジャパン株式会社はフィードバック及び改良をお客様に対する報酬の支払なく利用及び活用することができるものとします。いずれかのフィードバック又は改良について何らかの理由でピンゴルフジャパン株式会社に対する完全な譲渡又は移転を行うことができない場合、お客様はピンゴルフジャパン株式会社に対し(お客様及びお客様の関連会社を対象とする場合を含みます)、当該改良又はフィードバック及びそれに存在する全ての知的所有権についてお客様が有する権利における及びそれに対する破棄不能、永続的、ロイヤリティ無料、完全払込済み、及び全世界を対象とするライセンスをピンゴルフジャパン株式会社に付与いただくものとします。お客様は、いかなる改良についても、その開発から合理的な時間内にピンゴルフジャパン株式会社に通知し、改良についてピンゴルフジャパン株式会社が合理的に要請する全ての情報についてのアクセスをピンゴルフジャパン株式会社に提供するものとします。


  15. 準拠法、紛争解決

    本契約(及び本契約又は本ソフトウェアのお客様による利用に関連して発生するあらゆる請求又は紛争)は法の抵触に関する原則の適用を除き米国アリゾナ州法に準拠し同法に従って解釈されることにお客様は同意するものとします。さらにお客様は、米国アリゾナ州マリコパ郡の連邦裁判所及び州裁判所が専属管轄権を有すること、及びそれについていかなる法管轄、裁判地又は不便宜法廷地にかかる異議をも放棄することを承諾します。お客様はまた、国際物品売買契約に関する国連条約は本契約に適用されないことに同意するものとします。


  16. フィルタリング

    合衆国法典のタイトル47セクション230(d)及びその修正条項に従い、当社はお客様に対し、未成年に悪影響を与える素材へのアクセスを制限するための保護者管理保護機能(コンピューターハードウェア、ソフトウェア又はフィルタリングサービス等)の購入が可能であることをここに通知します。現在当該保護を提供している事業体を特定するための情報はOnGuard Online(http://onguardonline.gov/)で確認可能です。ピンゴルフジャパン株式会社は当該ウェブサイトに記載されたいかなる製品又はサービスをも推奨、サポート又は承認しないことにご留意ください。


  17. 情報又は苦情

    カリフォルニア民法セクション1789.3の下で、カリフォルニアのユーザーは以下の消費者権利通知を利用することができます。本ソフトウェアに関連して質問又は苦情がある場合はお気軽にEメール(宛先:infojp@ping.com)で当社までご連絡ください。Eメールの通信は常に安全であるとは限らないため、クレジットカード情報又はその他秘匿度の高い情報は当社へのEメールには記載しないでください。お客様はまた、048-437-6501までお電話をいただくかピンゴルフジャパン株式会社 〒335-0032 埼玉県戸田市美女木東2-1-14 まで書面での通知をいただくことによって、当社に連絡することが可能です。お客様がカリフォルニアの居住者の場合、Complaint Assistance Unit of the Department of Consumer Services of the California Department of Consumer Affairs(カリフォルニア州消費者行政局消費者サービス部法令遵守支援ユニット)に申立を行うことが可能です。郵送連絡先住所は1625 North Market Blvd., Suite N 112, Sacramento, CA 95834、電話番号は(916) 445–1254又は(800) 952–5210です。


  18. 衡平法上の救済

    本契約に違反する形での本ソフトウェアのいかなる使用もピンゴルフジャパン株式会社に対し金銭的賠償では救済不能な修復不能の損害を与えるものであることにお客様は同意するものとします。このような場合、ピンゴルフジャパン株式会社は、他の権利又は救済に影響を与えることなく、及び保証金の差し入れや実際の損害額の証明を求められることなく、管轄法域の裁判所にて差止救済又はその他の衡平法上の救済を受ける権利を有します。


  19. 米国政府による調達

    本ソフトウェアは連邦調達規則(FAR)パート2.101(1995年10月)が定義するところの「市販品」であり、連邦規則集(C.F.R.)タイトル48パート12.212(1995年9月)に記載されるところの「市販のコンピューターソフトウェア」及び「市販のコンピューターソフトウェア書面」から構成され、米国政府に対しては市販品としてのみ提供されるものとなります。連邦調達規則パート12.212及び国防省調達規則補足(DFARS)パート227.7202(1995年6月)に従い、全ての米国政府エンドユーザーは本契約に規定された権利のみに基づき本ソフトウェアを取得します。


  20. 輸出

    本ソフトウェア及び関連テクノロジーは米国の輸出規制法に従うものとし、さらに他の国の輸出又は輸入に関する規制に従うことを求められる場合もあります。お客様はこのような全ての法律及び規制を厳格に遵守することに同意し、さらに必要に応じて輸出、再輸出、輸入を行うためのライセンスを入手する責任を負うことを認識するものとします。


  21. 雑則

    本契約の規定のいずれかが違法、無効又は何らかの理由で履行不能である場合、当該規定は本契約の条項から分離可能とみなされるものとし、残りのいかなる規定の有効性及び強制力にも影響を与えないものとします。本契約はお客様とピンゴルフジャパン株式会社の間にパートナーシップ、ジョイント・ベンチャー、雇用関係、代理店関係又はフランチャイザーとフランチャイジーの関係を構築すると解釈されるものではありません。お客様は、当社による書面での明示的な事前承諾がある場合を除き、本契約の下でお客様が有するいかなる権利又はお客様が負ういかなる義務をも譲渡、移転又はサブライセンスすることはできません。本契約の下でいずれかの当事者が違反又は不履行について自らの権利を放棄した場合でも、それは当該放棄より前又は後に生じたいかなる違反又は不履行の放棄とみなされるものでもありません。本契約の見出し、キャプション又は条項名は便宜目的のみで挿入されており、本契約のいかなる条項又は規定をいかなる意味でも定義したり説明したりするものではありません。本契約は本契約で言及され参照により本契約に組み込まれている全ての合意事項及び文言と共に本契約の主題についてお客様とピンゴルフジャパン株式会社の間の完全な合意を示すものであり、本契約に別段の規定がある場合を除きお客様とピンゴルフジャパン株式会社の間で当該主題について従前に交わされた又は同時に交わされるあらゆる及び全ての書面又は口頭による合意又は約束に優先します。お客様への通知はピンゴルフジャパン株式会社の専断により本ソフトウェアへの通知のアップロード(通知へのリンク設定)、Eメール又は通常郵便の形態で行われる場合があります。上記を制限することなく、本契約の印刷版及び電子形態で交付された通知の印刷版は、当初から印刷形態にて作成及び維持されたその他の業務文書及び記録と同じ程度まで、及び同じ条件に従い、本契約に基づく又はそれに関連する法的手続又は行政手続において証拠能力を有することにお客様は同意するものとします。次の文において明示的に規定されている状況を除き、本契約におけるいかなる記載も、明示的黙示的を問わず、(当事者及びその各々の承継人又は許可を受けた譲受人を除き)いかなる者にもいかなる権利、救済手段、義務又は賠償責任をも与えることを意図するものではありません。前の文の内容にかかわらず、本契約においてAppleは第三者受益者であり、本契約をお客様が承諾することによりAppleは本契約の第三者受益者としてお客様に対し本契約を履行する権利を有すること(及びその権利を受け入れること)にお客様は同意するものとします。直前の文の内容にかかわらず、当社が本契約の下でいかなる変更、権利放棄又は和解を行う、撤回する又は終了する権利についても、いかなる第三者による承諾をも必要とされません。本契約のいずれかの条項及び条件が「開発者のエンドユーザー利用許諾契約の最低条件(Minimum Terms for Developer’s End User License Agreement)」に対するAppleのインストラクションと不整合である又は矛盾している場合、開発者のエンドユーザー利用許諾契約の最低条件に対するAppleのインストラクションの条項及び条件が適用されることをお客様は認めそれに同意するものとします。

このサイトではユーザーの利便性向上のためクッキーを使用しています。サイトを閲覧するユーザーは、プライバシーポリシーおよび利用規約に同意するものとします。