PING | モバイルアプリ

iPINGでパターストロークの再現性が向上

"PING"アプリ内のiPING機能は、ストロークに影響する各要素を計測し、その再現性を高める為に開発されたパター上達アプリです。世界で活躍するプロ達も、一人一人異なるストロークタイプやテンポでストロークを行いますが、共通しているのは毎回同じストロークを行えることです。再現性を高めることで、カップインの確率も上がり、より安定したストロークを可能にします。

 

パターハンディキャップ

パターハンディキャップ(PHcp)とは、あなたのパターストロークの再現性を測定して、その数値をもとに算出されるスコアとなります。この数値が低いほど、より再現性が高いストロークに繋がり、グリーン上での安定性が上がります。過去のセッションも記録されますので、比較しながらストロークの改善を行えます。PINGのパターフィッティングでは、iPINGを使用して診断を行い、あなたに合ったストロークタイプのヘッドタイプやライ角・ロフト角の調整も行います。
iPhone showing iPING app Putting Handicap screen
 

パター練習モード

パター練習モードでは、パターストロークに重要な様々な要素から、特定の項目に絞って練習を行えます。特に重要なフェースの開閉角度、インパクト時のフェース角度、テンポ、ライ角、ロフト角はすべてのセッションで表示されます。フェースの開閉角度は、あなたのストロークタイプ(ストレート、セミアーク、アーク)を特定し、そのストロークタイプに最も合うパターのヘッドタイプを選ぶことが可能になります。
iPhone showing iPING app Putting Practice screen
 

iPINGクレードル

iPINGをご使用いただくには、アプリをインストールしたiPhoneをシャフトに取り付けるクレードルが必要になります。
iPhone in cradle mounted on putter shaft
 
App Storeで見る

お近くのフィッター在籍店を探す